下妻市観光協会

 
 
文字の拡大 通常最大
見る 食べる・買う 遊ぶ 学ぶ 泊まる その他
トップページ > 観光情報 -学ぶ- > 市指定文化財 親鸞御手植の菩提樹

観光情報 -学ぶ-

市指定文化財 親鸞御手植の菩提樹


親鸞御手植の菩提樹
 
所在地
〒304-0067
下妻市下妻乙350
電話番号
0296-44-2367
FAX番号
0296-44-9449
HP
E-mail
営業時間
定休・休館日
交通アクセス
関東鉄道常総線下妻駅から徒歩で約5分
駐車場
  大幹    樹高  2.73メートル
  小幹    樹高  2.42メートル
  大幹小幹共幹周囲  1.5メートル
  推定樹齢      700年以上
 この樹は建保年間(1213〜18)浄土真宗の開祖親鸞聖人が小島の草庵に3年間滞在し、伝道に努めていたが、稲田に去る際、記念に植樹したものと伝えられ、聖人御遺跡巡拝者の間では有名な老樹である。
 歌人長塚節もしばしば当地を訪れており、菩提樹を詠んだ一首が傍らの歌碑にある。

 うつそみの人のためにと菩提樹を
        ここに植ゑけむ人の尊とさ
 
イメージ
イメージ
   
アクセスマップ



観光パンフレット
交通案内
協会会員紹介
下妻市観光協会
〒304-8501 茨城県下妻市本城町2丁目22番地 下妻市役所 商工観光課内 TEL 0296-44-8098 FAX 0296-44-6004
月〜金 8:30〜17:15